太陽光

太陽光発電の定期報告 今年もそんな時期になりました

よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

太陽光

別に時期が決まっているわけではないですが、年に一回報告をすることが義務付けられてます。

ちゃんと書くと、太陽光発電所の定期報告義務というのがあって、FITで電力を買い取ってもらうためには、どんな設備かとか、ちゃんと保守運用してるかとかを経産省に報告する義務があるんですね。

どれくらいの方が認識されてるんでしょうか。

太陽光に携わる者としては基本中の基本なのかもしれませんが、実際投資されてる方の中には「業者に任せっぱなし」という方もおられるのではないでしょうか。

いや、こちらが大半のような気がする。。。

僕もこちらのタイプでした。

分譲物件で業者さんがすべて整えてくれた物件だったので、ほっといても万事整えてもらえると思ってました。

実際そうでしたし。

ただ売電が始まると、ここからは自分が「事業者」になります。

保守はしてもらいますが、事業に対する責任は事業主である自分が負う必要が生じるんですね。

当たり前ですが、あまりよくわかってなかった(汗

スポンサーリンク

fit-portal、見たことありますか?

https://www.fit-portal.go.jp/

再エネ電子申請サイトに発電設備の情報が登録されてます。

FIT認定内容も確認できます。

分譲業者によるのかもしれませんが、僕の物件は「設置費用報告」までは登録してくれました。

そのうえでIDとパスワードだけ知らせてもらってたんですが、もらった時点ではよくわかってなかったというのが正直なところで。

設置費用報告は運転開始から1か月以内の登録が必要なので、ここは皆さんちゃんとクリアされているでしょう。

問題はその先で。

その先も報告義務は続く

設置費用報告が完了したらおしまい、ではないんですね。

あと2つの義務が残ってます。

1.増設費用報告

出力を増加させた場合は、増加の1か月以内に申請を提出する必要があります。

いうまでもありませんが、出力アップしたら単価は最新のFIT価格が適用されるので、既存の売電単価が下がることもちゃんとシミュレーションしておく必要があります。

あまり聞かないですね。単価下げてでも出力上げるという猛者は。。。

2.運転費用報告

これですよ。忘れがちですが。

FIT認定された設備の運転費用の報告が義務付けられてます。

年1回です。

ちなみにこれは「10kwh以上」の設備が対象なので、自宅屋根で発電するくらいの規模なら概ね対象外でしょう。

逆に野立て太陽光は基本的に必須ということになります。

やってないと、場合によってはFIT認定が取り消される場合もあるとか。

これはさすがにやばい話です。

やってみると

所要時間は20分程度で、オンラインで完結します。簡単。

ちょっとめんどくさいのは

・発電量

・売電量

・運転費用

このへんがスッと数字が出てこない。

発電量は監視装置からダウンロードすればすぐわかりますが、監視装置つけてなかったらどうするのか、???です。

売電量は、僕の場合は東電のサイトで確認できます。

単月しか見れないので、毎月の画面を開いて見るのは面倒ですが、確認はできます。

※ユーザビリティ何とかしてくれ。。。

運転費用は会計帳簿ですぐわかります。

僕の場合はfreeeで管理しているので、支出で絞ればすぐ確認できます。

太陽光事業は、なんといってもお金の出入りが少ないので簡単です。

廃棄費用を意識する

ルール上は10年目からですが、「廃棄費用の積み立て」を報告するようになってます。

該当の発電所が、「ちゃんと廃棄費用を積み立てているか」を管理するようにしているようです。

これってどういう扱いになるんでしょうね。

「廃棄費用の名目で現金を積み立ててます」って自己申告しても、何もエビデンスないですしね。

積み立てがあると、買い取り価格が高くなるのでしょうか?

でも、買い取り時に積立金が引き継がれるような制度もないようですけど。。。

ま、当面売るつもりはないのでいいんですけど。

まとめ

個々にいろんな入手方法はあると思いますが、「事業主」になった以上、定期報告が義務付けられてます。

すぐにどうこうはないでしょうけど、いつか「報告がありませんからFIT認定を見直します!」みたいな書面が突然来るかもしれません。

FITについて、国は基本「ネガティブ」なスタンスでいると思ってます。

そんな中でもルールはしっかり守って運用していきたいなと思った次第です。

ではまた。

よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
たいぺろ投資雑記

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました