2021-12

スポンサーリンク
株式

武田薬品工業 コロナ3回目接種も「販売代理店」のまま。。

コロナワクチン接種の2回接種率がおおむね8割近くになり、感染拡大もひと段落かと思いきや、今回のオミクロン株はワクチンを避ける能力があるのだとか。 あくまで感染力の話で、重症化率は低そうですが、そこはまだ検証段階のようです。 この感染に関しても、3回目のワクチン接種で大幅に抑えることがで...
太陽光

年末に太陽光が気になる。新設モノか。。

もう太陽光は増やさないと思ってました。 FIT単価は下がるし、自家消費だの緊急時の供給機能だの抑制機能だの、いろいろ注文が増えて、もう終わったかなと思ってました。 新設モノは。 でも、ギリギリのFIT単価14円の過積載で面白そうな物件を見つけました。 いや、これならアリじゃ...
株式

サイバーダインの投資判断 気づけば300円台とは。。

期待した銘柄が想定通りに成長しなかったときは、一定の判断基準のもとしっかり損切りする必要があります。 それを教えてくれた銘柄がサイバーダインです。 いったん損だしして下がった価格で同株数を買ったんですが、そこからさらに半分に下がるという、もはや泥沼と化したこの銘柄、いったい何がここまで...
株式

TSMC(TSM)の投資判断 半導体が足りません!

半導体不足が叫ばれ始めてから半年がたちましたが、いまだに解消の見通しが立っていません。 半導体が足りないことによっていろんな製品が供給不足に陥っています。 PCもスマホもゲーム機も動車も家電も、もはや電気で動くものには全部使われてるのか?と思うほどの影響で、ちょっと驚きます。 こ...
株式

カーニバル(CCL)の投資判断 聞いたことないけど取引急増中

米国株の週間取引ランキングには、常連のテスラだアップルだAmazonだといったテック企業が並びます。 その中に、見たことない銘柄が時々飛び込んできます。 最近気になったのは「カーニバル(CCL)」 なんだか陽気な名前ですが、いったい何の会社で何が人気になってるんでしょうか? ...
気になる

仕事の仕方が変わってきた?

会社に時間を拘束されるのがイヤで早期リタイアするFIREがトレンドになって数年たちました。 「企業で働く」というのは理不尽とストレスの代名詞のように言われます。 確かに不自由さは間違いなくあるんですが、それでもずいぶん良くなってきたなーと思います。 僕が働き始めたのはもう20年以...
気になる

今年はどんな年でしたか?

年末ですから、今年一年をざっくりと振り返ってみています。 男性の平均寿命は82歳ほどですから、40代後半の僕は既に人生の折り返し地点を超えてしまっているということになります。 残りの半生を満足いく人生にするために、果たして今年は何ができたんでしょうか。。 4年前に踏み込んだ太陽光...
株式

何のために資産を増やすのか?「資産」さんに働いてもらうため。

いま世の中は「サブスクリプション」であふれています。 僕らの可処分所得を狙っていろんな企業がチョットずつ、でも毎月確実に消費させていきます。 いや、言い方が悪いですね(笑、サービスを提供してもらってます。 今後ますますサブスクリプションモデルはその範囲を広げていくでし...
太陽光

2021年の太陽光収入はこんな結果になりました

早くも12月が終わろうとしています。 今月はホントに日が短く、発電家的には実績を見るのがゼンゼン面白くない時期です。 でも冬至を境に短縮する一方だった日射量も、底打ちしてだんだん発電量が増え始めます。 寒さはこれから2月までが本格化しますが、発電の真冬は冬至の12月です。 ...
投資のアイディア

コロナの危険度が下がったら、株価はどちらに振れるのだろう

ワクチンの効果もありやっとデルタが沈静化したと思ったら、今度はオミクロンですか。。 感染力は強いですが、重症化する確率は低いようです、今のところ。 製薬各社もワクチンに加えて発症後の飲み薬も相次いで提供を開始しています。 感染力が異常に強くて、でもちゃんと病院に行って薬をもらえば...
株式

貯金が増えて2000兆円!バラ撒いてたらそれでも足りない!

財務省の次官が、『もうちょっと財布の事も考えて!』と声を上げたのはつい数ヶ月前です。 総裁選でも各候補が給付金の支給を訴えてました。 安易な給付が問題視されて、単純な人気取り施策ではなくなったことは、とても良いことだと思います。 でも引き続き財政はちょっと心配。 財務省的視...
投資のアイディア

ケータイの位置情報って現代の石油なんですね。

コロナで「人流」がおおいに注目されましたが、大都市の人出が増えた減ったって連日ニュースを賑わしていました。 当たり前のようにテレビで流れてましたが、先週末のデータを月曜に見れてるという即時性、すごいですね。 増減を表すグラフの右下に、チラッとデータ提供元が記載されてます。 NTT...
気になる

円安が続いて、なんだか含み益が増えたような気になってます。

iphoneが発売されるたびに値段が跳ね上がってびっくりするんですが、性能の進化のせいだけじゃなく実は円安の影響も大きいのだとか。 日本国内は「わずかなインフレ」程度で物価はほとんど変わらない一方で、海外では好景気に伴うインフレで物価がどんどん上がってます。 といってもその分給料も上が...
株式

「利上げ」とか「量的緩和」とか、いつも混乱する。

コロナでしぼんだ景気を支えるために景気拡大方針を続けてきた金融政策ですが、いよいよコロナ禍にも出口が見え始め、政策の転換時期がやってきたようです。 「インフレ率の急上昇」とか「利上げ」といったワードが紙面を賑わしていますが、果たしてどれくらいの人が理解してるのかなー、と思います。 この...
気になる

体を鍛える醍醐味、ちょっとわかった気がする

コロナ以降、いやその前からあったようにも思いますが、「体を鍛える」にハマる芸能人が増えたような気がします。 僕の世代だと、一番インパクトあったのはダウンタウンの松本さんがムキムキになってたこと。 それにつられて芸人でもマッチョになる人がどんどん増えて、それ見て一般の人もプロテイン飲み始...
太陽光

今年は消費税還付がないな。。。

もはや遠い昔のようですが、今年年初に出した確定申告で消費税還付を受けました。 五月雨に発電所が運転開始したので、2年にわたって申請したんですが、これで終了です。 今年申請する分はありません。 残念! 金額が大きいので、極小個人事業主には貴重な収入になってました。 年初...
気になる

ポイント経済圏って、すごく賢いですね!

僕が何か閃いた話ではありません。 ふと気になった楽天のポイント、いったい企業には何のメリットがあるんだろうなと。 なんとなくわかってましたが、ポイントは値引きよりずっと効率的なんですね。 ほんと、思いついた人って天才。 これを大きく広めた楽天の三木谷さんも天才ですね。 ...
不動産

首都圏の一棟アパート、そろそろ余り始めるのかな?

コロナも2年が経過しようとしてます。 いろいろ混乱はありながら、withコロナが定着しつつあります。 不動産市場も2020年3月のコロナショックによる極寒を経て、新しい「通常運転」に入りつつあるように見えます。 一度は賃貸物件の供給数が急減したんですが、この辺も徐々に戻ってきてま...
気になる

ふるさと納税を12月にまとめてするのはなぜだろう?

毎年不思議に思ってたんですが、年末になると雑誌や新聞、ネットのターゲティング広告、あるいは職場や道行く人の会話でも「ふるさと納税お早めに!」みたいな話がそこここで聞かれます。 いや、、そこまでではないか(笑 でも、年末の方が話題に出る回数が確実に多いなと感じてます。 実際めちゃく...
不動産

住宅ローン減税が縮小されるようですね

これまでの住宅ローン減税制度は、上限を4,000万円として10年間にわたってローン残高の1%を「税額控除」するというもの。 昔は変動金利がそれなりに高かったので「減税」となってましたが、ここ20年ほどは変動金利が1%を下回っているので実質「利益」が出ているという制度です。 出展:ダイヤ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました