株式

株式株式
スポンサーリンク
投資のアイディア

タカラレーベン・インフラ投資法人(9281)が何か起きてる。

たまにこういうのに当たります。得することもあれば損することもあるんですが、今回のケースは得する方の出来事でした。 どんなREIT? 太陽光発電に投資する投資信託です。 スポンサーのタカラレーベンはマンションデベロッパーで、2010年から太陽光発電マンションの開発に取り組んでおり、...
株式

定期預金金利が5% ウソみたいな話ですが日本の話です。

銀行はお金を保管する場所であって、運用できるなんて考えはありませんでした。 でもこれはバブル以降の話であって、かつては銀行に預けとくだけでS&P500並みの成長が保証されてるという時代がありました。 これが当たり前で育ったいわゆる「団塊の世代」の人たちから見ると、株式投資という...
株式

配当貴族銘柄 International Business Machines(IBM)あぁ、IBMって連続増配銘柄なんだ! 

インターナショナルビジネスマシーンズといわれると、またずいぶん立派な名前の企業だなー、有名なんかなーなんてみてたら、あら、IBMじゃん! 僕でも知ってる巨大企業ですが、ここ10年くらいは全然名前を聞かなくなりましたね。。。 でも配当貴族銘柄ということは、しっかり増配を継続しているという...
株式

配当貴族銘柄 リンデ(LIN)という産業ガス事業者 

米国企業とはいえ、配当貴族と言えば馴染みのある企業名が並んでいるのかと思っていたら、上位でも知らない会社がいくつもありました。 これも全然知らない企業名、リンデ。 名前から全く想像がつかないんですが、なんとなくネーミングの仕方がヨーロッパっぽいなという企業です。 さて、どんな会社...
株式

配当貴族銘柄 ネクストエラ・エナジー(NEE)し、、、知らんけど貴族らしい。 

米国企業とはいえ、配当貴族と言えば馴染みのある企業名が並んでいるのかと思っていたら、上位でも知らない会社がいくつもありました。 当然ですよね、すべての米国企業が世界展開しているわけではありませんから。 そういう企業の中に、きらりと光る優良企業が眠ってるんじゃないでしょうか。 少な...
株式

配当貴族銘柄 マクドナルド(MCD)みんな知ってる世界最大の外食企業! 

アメリカの象徴のような企業です。 これから米国株を始めようという方は真っ先に浮かぶ銘柄じゃないでしょうか。 配当貴族というと馴染みのない企業名が多かったりするんですが、その中でも異色の知名度でしょう。 これだけ知名度もアリながら増配も続けているというと、投資対象として面白いんじゃ...
投資のアイディア

タカラレーベンインフラファンド×野村證券の信用買い お試し買いから半年経った。

ふと思いついた投資アイディア、試しにちょっとやってみました。 そもそも手数料とかどれくらいかかるのかよくわからなくて、そんな時は「小さく試す」ことからはじめてみます! 購入時期の判断 タカラレーベンインフラファンドを選んだのは、太陽光発電事業の安定性を身をもって感じた...
株式

日本郵船がすごい。すごくて手が出ない。。

銘柄選定にはいろんな視点がありますが、「配当」というのはその年の通知表みたいなもんです。 株主から経営を任された経営者は、「今年これだけ成果が出ました!よってリスクをとって出資してくれた皆さんにはこれだけのコミッションをお支払いします!また来年もよろしくね!!」ということで配当を出します。 ...
不動産

株と太陽光とアパートが揃った。次は何するか?

株式投資をはじめたのが2008年のリーマンショック明けからだったので、早くも14年が経過しました。 太陽光に参入したのは2018年の終わり。株式投資を始めて10年経った頃でした。 そこから4年後の2022年から不動産投資に参入しました。 年々ちょっとずつ変化していっているので、あ...
株式

22年度も半分過ぎました。株式収支が▲130万!!

個人でやっている株式投資、決算周期は1月~12月ですから、6月末を以て半期を終えたことになります。 法人の方がドタバタしてたのでしっかり見てませんでしたが、いやはや、だいぶ赤字が積もってました。。 大体思ってた通りの赤字幅ですが、なんとも悔しいですね。。。 なぜこんなに成績が悪い...
不動産

年金事務所から電話がかかってきた。なんでだ。

5月に合同会社を立ち上げて、一棟アパートという事業の経営者となったわけですが、なかなか前途多難なスタートとなりました。 いや、多難ではありますが、前途は洋々としていると思ってます。 事業としてはいろいろ改善点を考えて手を入れていくんですが、チョイチョイ挟み込んでくる事務作業があります。...
株式

配当貴族銘柄 アボット・ラボラトリーズ(ABT)大手製薬で連続増配50期! 

連続増配、しかも数十期にわたって実現している企業がアメリカにはゴロゴロいます。 連続増配10傑のうち3社がヘルスケア部門です。 ジョンソン&ジョンソン、アッヴィ、そしてこのアボットラボラトリーズ。 あまり日本ではなじみがないですかね。 でも優良な企業です。 どんな会社...
株式

配当貴族銘柄 ペプシコ(PEP) ジワリジワリと10年で4倍

コカ・コーラがバフェット銘柄として有名ですが、だったらペプシだっていいんじゃないの?と思いませんか? まぁ、巨人コカ・コーラと市場でガチガチにぶつかって生き残ってるわけですから、そりゃ大した体力でしょう。 調べてみると、意外と連続増配まで実現している会社だそうで、なんと50期連続増配を...
株式

配当貴族銘柄 アッヴィ(ABBV) デカくて伸びてる、のか?

日本ではあまりなじみのない会社、アッヴィ。 音感がなかなか個性的なので一度聴いたら忘れないのと、発音しにくそうなのでつい「あっヴぃ」と発音してみたくなる字面です。 米国株界隈では超メジャー株なのでポートフォリオに組み込まれている方も多いかと思います。 僕も関心はあるんですが、製薬...
株式

配当貴族銘柄 キャタピラー(CAT)重機は景気敏感株といいますが。

いわゆる景気敏感銘柄と言われる建機業界において、数十年にわたって首位に君臨し続けている会社がキャタピラーです。 古くはアメリカの急成長とともに業容を拡大し、ここ20年の中国の急成長でもさらに規模を大きくしてきました。 そして、これからも東南アジアやアフリカで、同じように経済の発展に伴い...
株式

配当貴族銘柄 コカ・コーラ(KO)ってまだ魅力的?

マックに行くとセットのドリンクはコーラを頼みます。子供のころから。 最近はおなか回りが気になるのでゼロコーラにしてますが、やっぱりハンバーガーにはコーラです。 仕事で頭が疲れ切ったとき、赤コーラを飲むとなぜかシャキッと目が覚めます(これは僕だけかもしれませんが。。) 昔観た映画「...
株式

配当貴族銘柄 ウォルマート(WMT)売上世界一!

米国株投資、最初は手探りです。 シンプルに大きな会社=安定と考えると、真っ先にこの会社にたどり着きます。 もちろんそんな単純な話ではありませんが、5,700億ドル(約74兆円!)の売上ってすごいインパクトです。 もはや国家予算並みの売上をたたき出すこの会社、投資対象としてはどうな...
株式

配当貴族銘柄 エクソンモービル(XOM)脱炭素とはいえ。

ここ数年で強烈な潮流になりつつある「脱炭素」 この影響をモロに受けた石油産業は瀕死のダメージを負ったように見えたんですが、ウクライナ情勢もあって状況が変わってきました。 地球環境を考えたときに、これがいいことなのかどうか判断に迷うところではありますが、石油業界は好業績で高配当を実現して...
株式

一棟アパートが大変!想定外の空室が。。。

オーナーになったのは2022年5月ですから、まだ事業を開始して2か月なんですが、ちょっと困ったことになりました。 そう、不動産最大のリスク、空室です。 空室が想定外に重なって、なんと13室のうち3室が空き! さらに8月にもう一部屋退去連絡があり、いよいよヤバいんじゃないかとちょっ...
株式

配当貴族銘柄 P&Gの安定感がすごい!

プロクター&ギャンブルが優良銘柄と聞いても、何の目新しさもありません。 「あぁ、あの連続増配66年の老舗日用品メーカーね。」 「しかもキャピタルゲインまで狙えるんだよね。」 「米国株やるならだれもが一度は買おうとするよね」 といったレベルの、安定感のある企業です。 で...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました