株式

配当が10%超!? モバイル・テレシステムズ

よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

株式

米国株をメインにしたいと思ってはいるんですが、過去にいろいろ試行錯誤した結果としていろんな国の株をチョットずつ持ってしまってます。

かなり整理はしたんですが、なんとなく持ち続けている銘柄がいくつかあります。

行ったこともない国の産業に投資してるって、なんかちょっとワクワクしませんか?

金額も大きくないので、市場を測るメーターとして置きっぱなしにしてきました。ちょっと振り返って見ようと思います。

スポンサーリンク

そもそもどこの会社??

ロシアの通信会社です。

モービルニェ・テレシステミというそうです。シンボルはMTSS。

ロシアで固定回線・モバイル・放送を手掛けており、1億人のユーザを抱える大手です。

スマホ浸透の果実は全世界の通信事業者が享受してます

ドコモが5,000万契約ですから、大きい会社ですね。

が、売上は7,500億円、純利益は900億円程度です。売上5兆円、純利益0.6兆円のドコモと比べるとだいぶ小さいですね。

ただ、利益率で見ると純利益率で12%超あります。

ドコモが13%程度ですから、やはり通信業はどの国でも利益率が高いですね。

こんな見立てもあり、通信事業社を狙って探しました。

僕が購入を検討した10年前の時点で、日本もアメリカも中国もモバイルキャリアは既に株価がかなり上がっていたので、当時BRICSと騒がれていた新興国ロシアを狙ってみました。

通信業界ってワイドモート

買う前は「成長しそうな国」の「成長しそうな業界」を「なんとなくイメージ」で選んだ、というのが正直なところです。

買ってから気づいたんですが、通信業界っていわゆる「ワイドモート(広い堀)」に囲まれた業界かなと思います。オマハの賢人風に言えば。

  • ガチガチの設備産業。ケーブル・基地局・通信技術、どれをとっても莫大なコストが必要。特に周波数のライセンスにオークションを導入している米国では、免許だけで兆円単位のコスト!
  • 国防観点による外資規制。ソフトバンクがsprintを買収する時に大いに揉めました。通信インフラに外国企業が入るということは、有事に通信を制圧される可能性を意味します。
どうやって攻め込む、こんな城。。。

他にもいろいろありますが、この2点が強烈過ぎます。

そのため、日本でも市場が巨大に成長しているにも関わらず、3社(4社?)で寡占という状況がつづいてます。

日本の時価総額ランキングを見ると、何と上位20社に3キャリアすべて入ってます。

順位名称時価総額(兆円)
1トヨタ自動車(株)27.8
2ソフトバンクグループ(株)21.1
3ソニーグループ(株)15.2
4(株)キーエンス12.6
5日本電信電話(株)11.2
6(株)ファーストリテイリング9.6
7(株)リクルートホールディングス8.7
8任天堂(株)8.6
9日本電産(株)8.3
10(株)三菱UFJフィナンシャル・グループ8.0
11KDDI(株)7.9
12信越化学工業(株)7.9
13東京エレクトロン(株)7.7
14中外製薬(株)7.3
15ソフトバンク(株)6.8
16ダイキン工業(株)6.6
17第一三共(株)6.4
18(株)村田製作所6.1
19ホンダ6.0
20武田薬品工業(株)5.8
NTTとソフトバンクとKDDIですね。ソフトバンクは親子で。。。

通信とはそういう業界だったのです。

モバイル・テレシステムズを10年持ってみた結果

カントリー・リスクを感じる銘柄でした。。ルーブルの動きも不安定ですし、何と言っても政情が落ち着かない!

プーチンさんがワイルドな発言をすると世界が過敏に反応します。

いや、過敏じゃないか。。実際行動にでちゃってるし。。。

当然ながら、つられて株価も乱高下します。

直近5年の株価推移です。米国通信大手のベライゾンと比較するとこんな感じでした。

直近ではVZと近いところまで来てます。。。

直近ではベライゾンと近いところまで戻してますが、上下動が激しいです。もし多額の資金を投入してたら落ち着かないでしょうね。。。下回ってる期間長い!

ただリスクが大きい分、魅力的な要素を持ってます。

超絶高配当なんですね

そう、配当が高いんです。

僕は20万円だけ持ってるんですが、昨年の実績で見ると年間配当は2.1万円でした。

実に10%を超える配当を誇ります。

ということは、1,000万投資したら、毎年100万円の配当がもらえる事になります。

こりゃすごい。。

10年前、ここに全力投資!という思いが一瞬よぎりましたが、国の安定性と、ルーブルの乱高下を見て思い止まりました。

不安定で不安。。。
この10年では、円換算すると3円が1.5円になってしまう。。。

結果としては

初期投資額が日本円で20万程度、株価は上がったんですがルーブル-円で円高が進んだため、円換算のトータルでは10年で3万程度の増。。。ま、減ってないだけ良しとしましょう。

一方、配当は毎年2万程度もらえたので、10年で20万程度になります。

結果的にプラスになってますが、かなり綱渡り的な結果です。

再現性は低いと言えるでしょう。

やっぱりMTSS一点買いは、、、、おそろしくてできませんね。

じっくりホールドしたおかげで、そんなことが見えてきました。

少額なら心穏やかに相場と相対できます。みなさんもよろしければ試してみては。

ではまた。

余談 PC周りに便利な小道具

データのバックアップ用に買っておきたいです。ちょいちょいセールにもなってるし。

充電は、もはや「ケーブルをさす」なんてめんどくさくて。。

Anker PowerWave 10 Pad ワイヤレス充電器 Qi認証 iPhone 12 / 12 Pro Galaxy AirPods 各種対応 最大10W出力 (ホワイト)
Anker
便利なワイヤレス充電を:充電効率を高め、iPhoneへは7.5W出力充電が可能です。また、Galaxyへ10W出力による充電を実現しました (※ iPhone12の場合、約3時間半で満充電可能です) (※ 本製品はApple製スマートフォンに付属の充電器 (5V/1A出力) およびパソコンのUSBポートに対応していません。「Anker PowerPort+ 1」など、5V/2A以上のACアダプタをご使用ください)。

あとはバッテリーですね。PCにも給電できる頼もしいヤツです。容量を間違わないように。

Anker PowerCore III Elite 25600 60W with PowerPort III 65W Pod (USB PD対応 25600mAh モバイルバッテリー)【PowerIQ 3.0 (Gen2) / USB PD対応/PSE技術基準適合/USB-C急速充電器付属】 MacBook iPad iPhone Android
Anker
PowerIQ 3.0 (Gen2):Anker独自技術PowerIQ 3.0が新しくなりました。USB Power Deliveryとの互換性をさらに高めながら、Qualcomm Quick Chargeなどの充電規格にも対応し、より幅広い機器へのフルスピード充電が可能となりました。

よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
たいぺろ投資雑記

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました