株式読書

ビールと投資の話

よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

株式

しょうもない話なんですが、僕が投資を楽しいと思う理由の一つに「考えてる時間が楽しい」という要素があります。

ゆるーく自分の気が赴くままに調べ、考え、書くという時間がとてもリラックスできるので、それを楽しみに平日は仕事を頑張ってます(笑

今回は僕なりの楽しみ方についてメモしてみようと思います。

いつか忘れてしまわないように。

スポンサーリンク

個人的な必須条件:極めて個人的ですが

最もワクワクする環境条件はこんな感じです。

  1. 晴れ渡った土曜日の午後3時、できれば4月がいい
  2. 自室のデスクかベランダ
  3. ロバート・キヨサキさんみたいな、投資マインドをかきたてるような、かつ読みやすい本
  4. なんでも書きなぐれる紙とペン
  5. 思いついたらすぐ調べられるスマホ
  6. 凍る寸前まで冷やしたキリン一番搾り 糖質ゼロ
  7. できれば午前中に泳いで体を動かしておく

家族がいるとなかなかこんな自由は利かないんですが、たまに実現した時は至福です(笑

晴れ渡った土曜日の午後3時、できれば4月がいい

土日休みなので土曜の開放感、天気も気候もよくて、いわゆる「お出かけ日和」に敢えて自宅でぼーっと過ごす贅沢さ。

午後3時でまだ明るいうちからチョットビールが飲めると最高です。

自室のデスクかベランダ

子供がゲームやってるとなりとか、奥さんがドラマ見てるヨコ、とかじゃなく、自分のスペースを確保したいですね。

春のベランダは最高です。庭があればそれに越したことはありませんが。そよ風に吹かれながら陽を浴びます。太陽光パネルに思いを馳せながら。

ロバート・キヨサキさんみたいな、投資マインドをかきたてるような、かつ読みやすい本

「金持ち父さん貧乏父さん」のあの人ですね。題名は正直嫌いなんですが、中身は好きです。シリーズでいろいろ出てますが、どれも基本的な考え方をわかりやすく教えてくれます。

そして、毎度読み終わるとなんだか自分も同じことができそうな気になる!錯覚ですが(笑

こういう本を読みながら、あれできるな、これできるかな?これはどうだろう・・・などなどと考えてるとあっという間に時間が過ぎていきます。

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)
改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本)
金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント : 経済的自由があなたのものになる (単行本)
金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント : 経済的自由があなたのものになる (単行本)

僕はクワドラントのほうが面白かったかな。

なんでも書きなぐれる紙とペン

毎度おなじみ紙とペンです。ひらめいたことは何でも書きます。

ホントに頭がよく整理されて、賢くなったような気になります。気になるだけですよ(笑

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング
ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

なんでもない道具をつかった、よくある行動なんですが、継続するとそれなりの効果が感じられます。

思いついたらすぐ調べられるスマホ

気づけば肌身離さず持ってます。デジタル・デトックスが必要かもしれません。

ただ、僕の場合twitterとかやってないですし、アプリ類もpush通知はオフにしてるので「自分が見たい時に見る」という一線を引いてます。自分なりに。

一瞬浮かんだ興味をすぐ調べたいんですよね。後からだともう鮮度が低いというか、興味の連鎖が途絶えてしまうというか。

まぁ、単なる気になったことをすぐ知りたい、それだけです。

凍る寸前まで冷やしたキリン一番搾り 糖質ゼロ

これが最高なんですよね。。飲まない人から見ると何が嬉しいのかさっぱりわからないそうですが、僕の感覚でいうと、全身のコリがほぐされていく感じがします。

【糖質ゼロ】【ビール】キリン一番搾り 糖質ゼロ [ 500ml×24本 ]
【フレーバー】雑味のない澄んだ麦のうまみが感じられる、飲みやすく、飲み飽きない味わい。 【一番搾り 糖質ゼロ*とは】キリンの技術力を結集し5年の歳月をかけて、おいしいビールで糖質ゼロ*を実現しました。 ※ビールで糖質ゼロを実現した国内で初めての商品(Mintel GNPDを用いた当社調べ)*食品表示基準による 【一番搾...

冷たいほどいいですね。

そして糖質0!大体糖質ゼロって味が淡白すぎてもはやビールではないんですが、キリン一番搾りの糖質0はその定説を破ったと思います。

これならダイエットしながらビールを飲める!ありがとう、キリンさん。

グラスもいろいろ試しましたが、見た目、飲み心地共に「うすはり」が一番でした。

松徳硝子 うすはり グラス タンブラーL 375ml 日本製
ビールグラスとして古くから料亭や割烹で愛用されているタンブラー。

ビール好きにプレゼントすると喜ばれます。

割れそうなくらい薄いですが、僕は買ってから3年まだ割れたことはありません。

このサイズだと、500mlの缶から注いで、ビール:泡=7:3を作ると、ちょうど2杯分になります。

できれば午前中に泳いで体を動かしておく

「運動ありでビール」と「運動なしでビール」では、味ものどごしも全く異なります。

運動後の心地よい疲れと、春の陽気と冷たいビール。投資本片手にあれやこれやと考える時間というのは、何モノにも代えがたい貴重な時間になります。

なんだかただのビール好きの独り言みたいになってきましたが(笑

ほぐす時間が重要かと

人それぞれやり方はあると思いますが、「緩める方法」を確立しておくことが大事だと思ってます。

いろんな相場があります。

気づいたら鬼の形相で株価チャートにカジリついてるかもしれません(笑

その時はこのメモに立ち返ろうと思います。

みなさんもよろしかったら試してみてはいかがでしょうか。

くれぐれも飲み過ぎたときには「決定ボタン」は押さないように(笑

あと、飲みすぎ注意で(自戒)

ではまた。

よろしければ応援お願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
たいぺろ投資雑記

コメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました